アメリカンコッカースパニエルの愛犬と韓流に溺れる日々イムニダ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



テソンのドラマデビュー作

『What's Up』の撮影現場


※ クリックで拡大


原文はこちら







“カット”が聞こえたらすぐ冬のコートを着る。
カン・テソンはキム・ジウォンらに“風邪に注意”と叫んだ。



演技に挑戦 ヤソナムドラマ三昧!
(ヤソナム=野性男)



"歌手にふさわしくなく、演技が上手です。
びっくりしたからね、それだけ熱心ですよ。"

事前制作ミュージカルドラマの製作陣は、主人公として
出演しているBigbangのテソン(本名 kン・テソン)の賞賛を
惜しまなかった。

スポーツ韓国取材陣が撮影現場を訪れた24日は、
初冬にふさわしくなく、天気が穏やだったが、京幾にある
聴講文化産業大学の撮影現場は違った。

ダウンのジャンパーを着たが、膝が震えるほどだった。
しかし、カン・テソンやイム・ジュファンなどは、
夏のシーンを撮影するために半袖の上着を着たまま走ったり
しなければならなかった。



※ クリックで拡大


距離ちょっと測るね

撮影に先立って巻尺を使ってカメラと俳優の間の距離を測っている。
ドラマの撮影用のカメラは、焦点を手動で合わせるのですね。



※ クリックで拡大


表情は笑ってるけど・・・

名前よりはオランシガールで知られるキム・ジウォン(右)などが半
袖姿で踊って2NE1ボムのを歌っている。

明るい笑顔で歌っていた彼らは、ソンPDが“カット”を叫ぶと
手のストーブを探すのに忙しい。




※ クリックで拡大


誰が一番上手か見てみようか?

ミュージカルシーンを撮った携帯電話の動画を見て笑っている。
“私達が一番上手だね!”と声高に笑った。



※ クリックで拡大


テソンオッパ!一緒に写真撮って! キムチ!

大学に在学中のある女子大生が撮影が中断された隙に、
携帯電話を利用してテソンと写真を撮っている。←裏山



※ クリックで拡大


お疲れさま!もう一度撮るよ!

ソン・チウォンPDが演技の注意事項を述べている。



※ クリックで拡大




※ クリックで拡大



ゼロプラスが制作しているは ソン・チナ作家が脚本を担当し、
ソン作家の末の妹ソン・チウォンPDが演出し話題になったドラマ。

青春の男女の物語を大事にしながら、ミュージカルまで見せてくれる。

<タムナ>で主人公として出演していたイム・ジュファンとカン・テソンらが
ミュージカル学科の大学生を演じ、オ・マンソクなどがミュージカル学科の
教授として登場する。

皮膚を殴るような冷たい風の中で、半袖身なりで踊りと歌に明け暮れた
カン・テソンととイム・ジュファンなどの姿を単独で公開する。


・・・ってことは続くのかな?




Thanks to mori2806! Watch this in HD!!



なんでも器用に、上手にこなすテソンがチョアヨ





関連記事

テーマ:BigBang - ジャンル:アイドル・芸能


   

管理者にだけ表示を許可する
  
Calendar

07≪│2017/08│≫09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Categories
Profile

Counter

Thank you for your visit...
Now:

Need a Family!!



○ ◎ ○ ◎ ○

RSS
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。